ファイナンシャルプランナーの資格やサービスについて知ろう

保険料の無駄を無くすならファイナンシャルプランナーに相談しよう

ファイナンシャルプランナーができるサービス

ファイナンシャルプランナーは、日々の生活におけるお金に関わる相談が受けられます。社会保険や民間保険の他、資産運用、不動産の売買、相続などが主な内容になります。ただし、あくまでも相談で、手続きまでは行えません。

よくあるファイナンシャルプランナーへの質問

株式投資なのでお金を増やしてくれるのか

投資の経験のない人は銀行預金などしか利用していないかもしれません。ファイナンシャルプランナーは、投資に関する知識はもっていますが、決して増やしてくれるわけではありません。目的に合った商品の提案などをしてくれます。

生命保険などの保険料を安くしてくれるか

世の中には多くの保険があり、一部を除けば保険会社ごとに保険料が異なります。ファイナンシャルプランナーに依頼すると保険料を安くしてくれるかですが、適切な保険の提案によって無駄がなくなれば安くなる可能性があります。

社会保険や生命保険のいろいろな相談ができるか

ファイナンシャルプランナーの適用業務は非常に幅広いです。人によって得意分野があり、必ずしもすべての分野の相談を受け付けてくれるわけではありません。保険会社関係の人なら保険に関わる相談のみを行う人もいます。

資格を持っていないと仕事をすることができないか

ファイナンシャルプランナーは、国家資格と民間資格があります。ただし、これらの資格がないとできない仕事は特に決められていません。資格を持っていると、取得者として名乗って仕事が行えます。他の資格と併用する人も多いです。

ファイナンシャルプランナーはみんな同じ資格か

ファイナンシャルプランナーには、国家資格と民間資格があります。ただ全く関連がないわけではなく、相互に関連しています。CFP資格と一級FP技能士は同等の資格とされています。一方しか持っていない人もいれば、どちらも持っている人もいます。

ファイナンシャルプランナーの資格やサービスについて知ろう

説明

ファイナンシャルプランナーを利用するメリット

お金に関する法律や制度、自分自身の必要性は日々変化しています。正しい判断を何の知識もない人が行うのは難しいこともあります。ファイナンシャルプランナーは、適切な知識と個々の人の事情を合わせて相談に乗ってもらえます。

ファイナンシャルプランナーに相談する際の注意点

ファイナンシャルプランナーを名乗れるのは、一応は一定の試験などに合格した人です。試験に合格しただけの人もいれば、多くの提案業務を経験している人もいます。福岡など都市部の人なら経験も豊富な人がいるかもしれません。

相談費用はどうなっているか

保険会社や銀行などで商品の選択の相談を受けるときは、無料で対応してくれます。一方で、個人的に資産の運用の相談をしたり、家計の相談をするときは別途契約をしてサービスを利用します。それぞれの担当者によって費用は異なります。

保険について知っておくと役立つこと

保険は、必ずしも誰もが入らないといけないわけではありません。一定のリスクを持っている人が、そのリスクを軽減するための方法の一つになります。リスクの度合いが分かれば、適切な保険に加入することができるでしょう。

気になるオススメ記事もあわせて

自転車

自転車保険の保証内容や加入する方法を紹介

自転車保険は加害者や被害者になった場合に、保証してもらえるものです。加入方法はとても簡単ですが、中には十分に保証されないケースもあるため、しっかりとチェックした上で加入しましょう。

READ MORE
説明

ファイナンシャルプランナーの資格やサービスについて知ろう

ファイナンシャルプランナーは、保険などをの相談に対応してくれます。お金を増やしてくれる、保険料を安くしてくれるイメージがありますが、その人の事情に合わせて将来のリスクを低減するための適切な提案が主なサービスになります。

READ MORE
広告募集中